使用期限について

考え事をしている女性

カラコンは女子に必須のファッションアイテムとなっています。ただ、カラコンのランキングサイトを見ていると、度なしと度ありの2種類あることがわかります。視力が悪い人は度ありのカラコンで視力を補強しながらおしゃれを楽しむことができますし、度なしであれば瞳の色や大きさを変えておしゃれを楽しむことができます。
デザインやカラーの種類はかなりありますので選びたい放題です。

また、カラコンには1日使い捨てと2週間、1ヶ月、1年間という使用期限のものがありますので、使用期限についても選ばなければなりません。
1日使い捨てというのは使用したら捨てるタイプです。そのため、特にケアは必要ありません。毎回新しいカラコンを装着しますので、目の健康を守ることができます。コスパはかかりますが、カラコンを装着する日と眼鏡でおしゃれを楽しむ日ができます。

2週間、1ヶ月、1年間というような長期的に使用するものは、使い捨てに比べてコストは非常に抑えられています。しかし、使用期限内は毎回ケアをしなければなりません。装着後にレンズの汚れを落とし、保存液につけます。

どちらにも一長一短があります。
カラコンのランキングサイトによって、使い捨てが人気だったり、長期使用するものを人気だったりします。使用期限についてはランキングに頼らず、自分が使いやすいものやコスト面を考えて選ぶようにしましょう。


注目の記事